What is management?

6月のことはじめは、1日2日と店長チーフになるための講習会、中級編であった。

結論から言うと、とてもすばらしい講習会で、はっきり言って給料もらいながら受講できるのは
なんと贅沢なことだろうと思った。

2日間で講習費10万円払ってもよいくらいだ。

この講習で教授された様々のノウハウや知識はすさまじい商品価値を持っており、
当然社外秘ではあるが、外に漏らせばかなりの高値で取引されるに違いない。


アルバイトでは吸えないこの甘い蜜。
これこそ社員の醍醐味であり、最上の待遇である。


学生時代私の研究テーマは広くプロジェクト・マネジメントについてであった。

建築プロジェクトを、適正なプロジェクトチームで、適正価格で、適正工期以内に
遂行し実現させること。

せいぜいその程度であった認識を、今回の講習ではより深く掘り下げることができ、
さらには抽象化した概念によって、あらゆる製造業にとって応用できる汎用的なキーワードに
よって更なる理解を深めることができた。

結局マネジメントとは、人、もの、金、情報をうまく整理活用し、目的を達成することなのだ。

たとえば触りはこうである。


今回学んだ様々なことを、よく租借吟味し自分の言葉で理解した上で
新しい挑戦に挑み自分なりの言葉で編纂しなおして
オリジナルのマニュアル本を一ヶ月くらいかけて作成し、
色々な緊急時に対応できるような実用実務書として大成させ販売しようかと思う。
特に飲食店経営者のために書かれるかもしれないが、
他の製造販売業でも大いに応用できるノウハウを提供していこうと思う。

将来なんらかのサービス業で独立を目指す方、
会社組織において管理職的役職にお付の方、
たとえ小規模であっても部下を持ちチームを持つリーダーの方には
必携の書となるはず。

是非完成したらお買い求めください。

単なる実務書ではありません。
一つ一つの話題に関して詳細な文献講読と分析を行ったうえで
実体験や現場での経験を踏まえ実践的な内容にして参るつもりです。

いわば私が日頃アンテナをびんびんに張って収集した
ビジネスの、マネジメントの極上エッセンスを凝縮したものです。

本音は他人には絶対に公開はしたくないノウハウや情報ではありますが、
そうとは言え自分の得たものを社会に還元し、より良い世界の構築のために
その痛みをあえて我慢しようと思います。

まだ完成もしていないうちから大袈裟ではありますが、
しっかりとした手ごたえを感じるのです。


こうやってブログ公開することで有言実行のプレッシャーを
自分に与えるためでもあるのですが。。。


楽しみにしていてください。
[PR]

  by gstomach | 2005-06-03 01:45 |

<< level of consci... Ramen >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE