Are you a Brain Worker?

というわけで。
昨日の反省をもとに一週間ぶりの休日である今日はアンテナびんびんに張って
乱雑にしまっておいた日々の考えやこれからのビジョンをまとめなおして
ついでに新しい勉強も始めてみようと思う。

昨日本社で会議に参加したとき社長が口酸っぱくして言っていたのは

「仕事には頭脳労働か肉体労働のどちらしかない。
選ぶのは君たち次第だ。肉体労働はもちろんおもしろいが、頭脳労働はさらに面白い」

「現場で体を使って目一杯働くことではなく頭を使って働く、
これが本当の意味でのドライブ(経営)だ。」


納得。

昔、大脳生理学の勉強を少しかじったとき
脳は人間の臓器の中で最も酸素と血液を消費する器官(機関)である
書いてあったのを思い出す。

人間肉体労働をしているうちは頭が使えない、ということです。
すなわちこれが今わが社で躍起になって取り組んでいる
完全週休2日の実現であり、連続2週間休暇の実現へ向けての
根本的理由なのだ。

やすまねぇと頭脳労働なんてできねぇよ。

とかく肉体労働色の強烈な飲食業界を頭脳労働色に塗り替えよう
と、こういうわけなのだが、やはり現場は肉体なんですよ。
つまりこの肉体を頭脳を使ってオペレートする側に回らない限り
これは実現不可能なわけで。
そしてこの実は一番美味しい部分を味わえるのはごくごく一部の人間だけで
しかしながらあくまでも自分はこのポジションを目指しているわけで
それには今のままではいけないな、というのが昨日の反省。

ペンと紙でもって数字を追っかけながら
ヒト、モノ、カネ、ジカンをオペレーション。

これぞマネジメントの核心か。
[PR]

  by gstomach | 2005-08-11 08:28 |

<< Dymaxion Keep Cool >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE