Dymaxion

本屋で立ち読みしたアウトドア雑誌のテント特集を見ていたときに
フラー先生(バックミンスター・フラーね)のジオデシック・テントが
あのザ・ノースフェイスから今も発売されていることを知り一気に興味が出てきた。

http://www.thenorthface-store.com/shop/ProductDetail.aspx?CCD=00000001&sku=NV02400_GN&CD=C0000054&WKCD=C0000012-C0000054

フラーと言えばダイマクシオン。
現代で言うロジスティクスの走りであるダイマクシオン・トランスポートの思想は
実に興味深く、特に空路こそが最もエコな輸送機関であるという考え方は
世界中のあらゆる瞬間に信号待ちや渋滞でエネルギーだけを浪費している
動かない自動車による無駄、道路やレールの建設費や維持管理費、通行料の無駄、
また道路と車輪の相補的な課金装置などの無駄を考えたときに論理的に裏付けられる。

さすがは宇宙船地球号。
[PR]

  by gstomach | 2005-08-11 08:50 |

<< day to day Are you a Brain... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE