Route 318

今日はお休みだったが
明日から我がコンセプトレストランのメニュー替えが始まるということで
休日にも関わらず出勤。

レシピの確認とオペレーションのイメージトレーニング、
それに仕込みや発注やらの新しい食材リストや各種書類の作成を行った。

調理技術がある程度身についていると
イメージトレーニングしとけばあとはぶっつけ本番で作れるのはかなり有利。

途中深夜にも関わらず採用関係の電話があり応対。
36才という、うちで働くにはけして若くない年齢で応募してきた彼は
実に人柄のよさそうな柔らかい物腰の持ち主であったが、
些か元気と快活さにかける。

一通り社風というかどんな職場なのかを説明し、
いくつかの質問事項とどんな人材がこの会社でやっていけるのかを
包み隠さず説明したところで相手が若干怯んだのを感じた。

信念と志、ビジョンをもっていれば何もこわくなかろうに。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


一通り作業を終え腹ごしらえをしたあと
先日高校時代の先輩に教わった環状7号線から大井埠頭、
城南島を経て臨海トンネル、第二航路海底トンネルを抜けてお台場へ到るルートを
愛車の883でトレースする。

深夜も4時を過ぎ、一般車両の見当たらない広い産業道路を
ミッションを5速にいれ時速70キロ弱くらいの割とゆっくりとしたスピードで
巡航すると883は非常に心地よいエキゾーストノートを奏で、
音の一粒一粒がたまらなくセクシーな鼓動を全身に伝えてくる。

途中大型貨物車が撒き散らす排煙と砂埃さえなければ最高のストリーミング。

お台場からは前後に他の車の姿が見えない状況でレインボーブリッジと台場の夜景を
独り占めし、芝浦、赤羽橋、六本木、渋谷と抜けて岐路に着く。


季節も10月の中旬にさしかかり
アクセルを吹かして斬る風はすでに震えるほどに寒く、
コンビニのホット缶コーヒーがたまらなくうまく感じる。
[PR]

  by gstomach | 2005-10-12 05:42 |

<< 0.354% J >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE