WC ... not the toilet but ...

いやぁ昨日のオーストラリア戦は盛り上がった!!
負けちゃったけれど面白かった。

突然のお知らせにも来てくれたたくさんの人たち
どうもありがとう!!
また盛り上がりましょう。

今度はクロアチア戦。
18日22時からの試合、30分以上前から並んだほうが
立ち見でもいい場所が確保できるかも。

是非是非友達連れ添ってきてください!

22日ブラジル戦も朝4時からだけどやるよ!!

他にも好カードは放映しているので暇なときはどうぞ。




・・・・・・・そのときハプニングは起きた・・・・・・・




前半始まって間もない頃に
お店の向かいの民家納屋から出火

店長代理の一声で火事を知らされた僕は
試合開始直後でドタバタの厨房を部下2人に託し
備え付けの消火器を3本かついで現場に激走!

サムライブルーの日本応援用キャップとタオルを羽織った
コックコートの男(俺)が、前の通りを消火器を握った両腕を横に大きく開いて
通り過ぎる車の流れをまるで十戒のように切り開いて横断する。

火の手の上がる納屋の窓ガラスを消火器の底で叩き割り
そこから腕を突っこんで消火活動

(ある意味火の扱いのプロの我々は、最近では消防もこなすんです?)

関係者: 「水かぶらなくて熱くないですか?!」 (←バケツの水をこちらに向けて)
俺   : 「必要ありません。こっちもプロですから。」 (←なんのだよ)(←サムライブルー)


試合で大盛り上がりの店内、そして消防車のサイレンで大騒ぎの店頭で
銀色の防火服を纏った消防士サムライブルーのコックさん


妙な組み合わせだったけれど我々の迅速な消火活動のおかげで
大事には至りませんでした。

我々サービスマンはご近所さんのために全力で戦います

それにしても仕事着を着ているといくら外に出たとしても
人はお客さんになってしまうんですね。そして我々はスタッフに。

関係者: 「おねがいします。火を消してください!!」 (←あなたの家ですよ?)
俺   : 「かしこまりました。」 (←あなたはコックさん。)(←サムライブルー)

今やマッドブラックのバットマンよりサムライブルーのコックさんの方が
まちのヒーローです。

すべてはお客様のために。
[PR]

  by gstomach | 2006-06-13 09:15 |

<< July world cup 2006 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE