patience

”我慢”は仕事の目的にはならない、
そんなことは当たり前のはずがいつの間にか

“夢の実現のために今は耐えるのだ”

的ないかにもそれらしい言い訳を部下にまでして
それで下がついてくるはずがあろうか。


たとえばそれを口にまで出さないにしても
上が我慢しているのが目に見えてわかったり、
楽しんでいるように見えなかったり、
それが上に立つということだ
という認識を下が得てしまったとするなら



誰が進んでそのポジションにつこうとするだろうか?
誰がそれを目標とするだろうか?





 毎日毎日同じことの繰り返しに見えるその仕事の先に見えるものは?

  繰り返し型の仕事で得られることとは?

   また繰り返し型の仕事からしか得られないこととは?



とんでもないミスの後に上司にいまだかつてない怒られ方をして
しかしながら今までとは違った“感謝”の念を覚えたのは、そう、



     答えを得た。



自分の最大の弱点を突きつけられ、その先に見たものとは、




それを克服して成長した自分。




今がまだ駄目でも今ここにいる自分は生まれ変わった自分。

一年前からは格段に進歩、成長した自分。


自信をもってそう言える自分。






あなたはそう言えますか?
[PR]

  by gstomach | 2006-07-22 10:32 |

<< Who is the enemy ? added value >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE