That's the way life goes.

今日職場で


「あなたの人生は誰のためにあるの?自分?それとも他人?」


という話(どんな職場だ)になって、正直即答できなくて少しばかり考えた。

自分の場合、自分の人生を磨くために仕事やら世の中の出来事やらが取り巻いており、
それらは世のため人のために行っているけれども、しかしながら結果として自分のため。
でもそれは自分が、自分を磨くことが結局人様のためにも有益であると信じる哲学が
あってこそ成立するもので、こういう表裏一体の真理はそこまで頭を悩ます類の問題で
はないかもしれない。

たとえば、「世界」は「世界」としてそこにあるのではなく、
我々一人ひとりが認識する「それ」が「世界」なのであり、
生きとし生けるものすべての数だけ「それ」は存在するっていう、
いまや当たり前の認知科学。

我々にできることは、我々に与えられた人生をそれぞれが精一杯生きること。

One for All. All for One.

★管理栄養士が語る今まで何度もダイエットに失敗してきた理由はここにあった!!ダイエットに成功しない6つの真実とは?⇒⇒⇒元気にやせる研究所
[PR]

  by gstomach | 2006-11-26 02:22 |

<< 終戦(就戦) potential >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE