カテゴリ:務( 55 )

 

passing

先日受けた会社の就職試験、本日合格通知をもらいました。

20人参加した先日の選考会、通過者3名だそうです。
転職組でもっとも若手の部類でキャリアなしなのに通過しました。

単純にテスト結果なのか、これがマーケットバリューなのかわかりませんが。



さて、最近身の回りで退職やら転勤話がにわかに盛り上がってきています。
世の中どこも病んでいるんでしょうか?

退職というのは今や逃げることと同義ではありません。
正しい決断と判断の迅速さのなせる業です。

多少の我慢は必要ですが、一月、半年先を見据えて、
やるべきことを見極めて、ふさわしくないのなら撤退するも良しなんです。
[PR]

  by gstomach | 2006-11-14 07:34 |

13

先月は我が職場にとって運命の岐路ともいうべき月だった。

対前年13ヶ月連続プラス(←ちなみに社内一)を懸けて、
毎日勝った負けたのドタバタ劇で、一時も気の休まらない日々を送り
そして昨日、とうとうスタッフ全員の念願の記録をちょうど0時に達成!!

快進撃はまだまだ続く!

今月もぶっ飛ばします。
[PR]

  by gstomach | 2006-05-01 10:09 |

GW

高校卒業以来ゴールデンウィークというものをとったことがない。。。

そして今年も11連勤という信じがたい仕事っぷり。


ゴールデンウィークならぬゴールデンワー苦。
[PR]

  by gstomach | 2006-04-29 10:20 |

26

来る26日、日曜日に母校の定期演奏会に繰り出そうかと考えています。
奇跡的にお休みがとれました。

なんだか同期のみんなも人生のターニングポイントを迎えているようなので
ここらで一発集まろうじゃないですか。
[PR]

  by gstomach | 2006-03-18 08:19 |

24h

寝ても醒めても仕事のことばかり。
まったく頭から離れない。

今も寝てたら仕事の夢見て起きた。

わずかに寝てから一時間半の出来事。

もう半年以上仕事の夢以外みたことないんじゃないか??



言いようの無いプレッシャーに24時間押しつぶされそうになっている。
ま、つぶされないけれどね。



昨夜は気分転換にバイクで外食しにでかけた。
六本木と西麻布。

外人の多い地区にバイク停めて飯食ってたらヘルメット盗まれた。
なんてひどい社会だ。

近くにドンキを発見しとりあえず間に合わせのヘルメットを購入した。
いざ出発というときハンドルにロックがかかったままエンジンかけて
そのまま転倒。

最悪。


そのままおとなしく帰った。




大殺界か。最近不幸の連続だ。
いいことまるでなし。



今は耐えるしかないのか?
いつまで耐えればいいのか?

精神の疲労はまさにピーク。
誰(何)か癒してくれ。

疲れた。解放(介抱)されたい。
[PR]

  by gstomach | 2006-03-10 10:14 |

not come to much

うまくいかない。

組織の中でマイペースを貫き通すことほど骨の折れる作業は無い。
自分の求めるスピードと組織の求めるスピードの乖離がフリクションの原因。
そのとき個人のスピードは組織にとってもはや罪となり、格好の的となる。

それでもマイペースを貫き通す、リンクの上の荒川静香になりたいと思う。
感性の琴線に触れないものにはイノ・バウアー。
[PR]

  by gstomach | 2006-02-26 10:36 |

do brainwork once in a while

毎月恒例の会議です。
一番の得意分野です(爆)。

夕方から4本立てで正直しんどいです。

上へ行けば行くほど理論と現場論理の融合を図りますが、
なかなかそううまくいくものでない。

複雑系はジレンマにほかならない。
[PR]

  by gstomach | 2006-02-07 06:59 |

40 hours....

先日の鍵紛失事件が冷え切らないうちに間髪をいれずに次の試練がやってきた。




なんとか部屋に侵入し風呂に入る。

さっぱりして出てきた頃に腹の虫がなり始め軽い食事をと思い
自転車でコンビ二へ向かう。

コンビニ直前の横断歩道。
信号が青になったのを確認して渡り始めると
ちょうど横断歩道中程で右大腿に強いショックを受けそのまま倒れこむ。

老人の運転する原付バイクが正面から突っ込んできたのだ。

現場は通学路にもなっており事故当時緑のおばちゃんが
子供たちを安全に横断させていた。

だれが見ても一目瞭然、信号無視の挙句に衝突事故がおこった。



老人「急には止まれないだろーが!!」
私「はぁ???人のこと轢いといて逆ギレか?糞ジジー!!」
老人「被害者はこっちだろー!!」
私「あなたは一体何を言っているのですか??自分がしたことわかっているの??」
老人「お前はピンピンしてるじゃないか!こっちはすっころんでヘルメットが壊れたんだぞ!」
私「おい、ボケ爺。よく状況把握してみろ。信号無視でつっこんできたのはそっち。
そして轢かれたのはこっち。わかる?」
私「目撃者もたくさんいることだし、緑のおばちゃんもみてたからちゃんと
証言してもらいましょう。自転車壊れちゃったし右足も痛むのでとりあえず事故処理させてもらいますよ。」

通報

興奮が醒めてくるうちに急に動揺し始める老人。
「はじめてなんだよこっちだって。ある意味こっちも被害者だろうが!!」
と意味のわからない言葉を連発し始める。
「はじめてなら人を轢き殺してしまっても許されるとでも??」
「だってお前はなんともないじゃないか!!」
「おいおいじいさん。そのまんま警察にはなしてくれよ。」

当事者の証言と目撃者の証言の両方をすり合わせ事件の過失を確認した警察。

一方、自分の話している言葉すらわけわからなくなっていっる老人は
警察の事情聴取でも混乱したまま話続ける。

警察官「信号が赤なのに何故通過しちゃったの?」
老人「俺は赤だと思ってないもの。」
警察官「思う思わないじゃなくてさ、信号は赤だったんでしょ?」
老人「前の車にひっついてそのまま走ってたから信号見えなかったんだよ。」
警察官「やっぱりみてないじゃないの。」
老人「いやちゃんと見てたよ。俺が見たときはまだ赤じゃなかったんだから。」
警察官「じゃあ黄色だったからそのままスピード上げて通過しちゃおうと思ったんだ。」
老人「それにしても急にはとまれねーわな。」


このようなばかげたやり取りが延々と続き、結局信号はどうあれ横断歩道上では
どちらに過失があるかは明白であることを警察官に諭されおとなしくなる老人。

こちらはこちらで特にダメージというダメージも負ってなかったので
さっさと事故証明を書いてもらったら後は相手方の保険屋と自転車修理の
交渉をしようと思っていたのだが、警察が、後から体が痛いとかいっても保障
されないからとりあえず救急車にのって病院いって検査してもらえというので
2、300メートルものの2,3分の距離をサイレン響かせ運ばれる。

無駄。

検査室ではただの打ち身に対してレントゲンとったり大袈裟。

まったくもって無駄。時間も無駄。
こっちはよるから仕事で一刻も早く睡眠に入りたいのに。。。

だらだら診察され処方箋をもらい6000円以上もする診断書を書いてもらい
診察後は警察にて再び事情聴取と示談の話し合い。

そんなこんなで6時間拘束され結局昼飯にもありつけず、
一睡もできずに仕事が始まる。


連続覚醒時間40時間。
もうふらふら。。。

最悪の3連休初日
[PR]

  by gstomach | 2006-01-25 08:14 |

Tamiflu

たとえインフルエンザにかかっても

けして休みをもらえない職場。。。
[PR]

  by gstomach | 2006-01-06 10:56 |

New Year Greeting Card

年賀状を書こうと思って
あらかじめ購入しておいたのだが。

前回21日にお休みを取ったきり年末年始休まず仕事なので、、、、
ええ、書けません。とても。

いい訳だな。


というわけで年始のご挨拶はメール及びブログ上で済まさせていただきます。
申し訳ない。。。。



「飲食業は年末年始が忙しいので
年賀状や年始の挨拶等の行事はお断りさせていただいております。」


と、前の職場でもそうだったな。
[PR]

  by gstomach | 2005-12-30 09:22 |

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE