<   2006年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

40 hours....

先日の鍵紛失事件が冷え切らないうちに間髪をいれずに次の試練がやってきた。




なんとか部屋に侵入し風呂に入る。

さっぱりして出てきた頃に腹の虫がなり始め軽い食事をと思い
自転車でコンビ二へ向かう。

コンビニ直前の横断歩道。
信号が青になったのを確認して渡り始めると
ちょうど横断歩道中程で右大腿に強いショックを受けそのまま倒れこむ。

老人の運転する原付バイクが正面から突っ込んできたのだ。

現場は通学路にもなっており事故当時緑のおばちゃんが
子供たちを安全に横断させていた。

だれが見ても一目瞭然、信号無視の挙句に衝突事故がおこった。



老人「急には止まれないだろーが!!」
私「はぁ???人のこと轢いといて逆ギレか?糞ジジー!!」
老人「被害者はこっちだろー!!」
私「あなたは一体何を言っているのですか??自分がしたことわかっているの??」
老人「お前はピンピンしてるじゃないか!こっちはすっころんでヘルメットが壊れたんだぞ!」
私「おい、ボケ爺。よく状況把握してみろ。信号無視でつっこんできたのはそっち。
そして轢かれたのはこっち。わかる?」
私「目撃者もたくさんいることだし、緑のおばちゃんもみてたからちゃんと
証言してもらいましょう。自転車壊れちゃったし右足も痛むのでとりあえず事故処理させてもらいますよ。」

通報

興奮が醒めてくるうちに急に動揺し始める老人。
「はじめてなんだよこっちだって。ある意味こっちも被害者だろうが!!」
と意味のわからない言葉を連発し始める。
「はじめてなら人を轢き殺してしまっても許されるとでも??」
「だってお前はなんともないじゃないか!!」
「おいおいじいさん。そのまんま警察にはなしてくれよ。」

当事者の証言と目撃者の証言の両方をすり合わせ事件の過失を確認した警察。

一方、自分の話している言葉すらわけわからなくなっていっる老人は
警察の事情聴取でも混乱したまま話続ける。

警察官「信号が赤なのに何故通過しちゃったの?」
老人「俺は赤だと思ってないもの。」
警察官「思う思わないじゃなくてさ、信号は赤だったんでしょ?」
老人「前の車にひっついてそのまま走ってたから信号見えなかったんだよ。」
警察官「やっぱりみてないじゃないの。」
老人「いやちゃんと見てたよ。俺が見たときはまだ赤じゃなかったんだから。」
警察官「じゃあ黄色だったからそのままスピード上げて通過しちゃおうと思ったんだ。」
老人「それにしても急にはとまれねーわな。」


このようなばかげたやり取りが延々と続き、結局信号はどうあれ横断歩道上では
どちらに過失があるかは明白であることを警察官に諭されおとなしくなる老人。

こちらはこちらで特にダメージというダメージも負ってなかったので
さっさと事故証明を書いてもらったら後は相手方の保険屋と自転車修理の
交渉をしようと思っていたのだが、警察が、後から体が痛いとかいっても保障
されないからとりあえず救急車にのって病院いって検査してもらえというので
2、300メートルものの2,3分の距離をサイレン響かせ運ばれる。

無駄。

検査室ではただの打ち身に対してレントゲンとったり大袈裟。

まったくもって無駄。時間も無駄。
こっちはよるから仕事で一刻も早く睡眠に入りたいのに。。。

だらだら診察され処方箋をもらい6000円以上もする診断書を書いてもらい
診察後は警察にて再び事情聴取と示談の話し合い。

そんなこんなで6時間拘束され結局昼飯にもありつけず、
一睡もできずに仕事が始まる。


連続覚醒時間40時間。
もうふらふら。。。

最悪の3連休初日
[PR]

  by gstomach | 2006-01-25 08:14 |

lost

仕事後にコンビニよってビールとつまみ買って
それ楽しみにしながら帰ってくると、



鍵がない。



家の鍵がない。


一緒についてる実家の鍵も倉庫の鍵も自転車の鍵も
すべてどっかに落としたみたいだ。

他にもなんか一杯ついていたような。
なにより自作のレザーキーケースごと無くなったのは実にせつない。





ところで何故書き込みできているのか?

庭側に回ってダイニングキッチンの窓をガチャガチャやってものの30秒で開けたのだ。


まずいなこんな簡単に空いては。

とりあえず今だけは寝床と風呂と暖を手に入れた。
疲労困憊なので不動産屋に合鍵を取りに行くのはあとにする。

今日も数時間後には仕事が始まる。
今回は8連勤。
そして今日が最終日。
明日から3連休!!

まだ予定は未定。
[PR]

  by gstomach | 2006-01-24 10:02 |

three days off in a row

急遽、同僚の親族の不幸により勤務交代があり
想定外に3連休をゲット!!

初!!初3連休!!

2連休ですら働きだして以来たったの一度だけだった。
まして3連休など最初の一年は我慢とすら思っていた。
まぁ申告して休み取れたわけじゃないからね。。。

さて何をしようか・・・?
[PR]

  by gstomach | 2006-01-22 10:35 |

my basic point

私の描く夢の原点ともいうべき
偉大な人物が作り上げた記念碑的な店を訪れた。



今日は友人のライブ。
久しぶりに聴いたけれどえらくパワーアップしていた。
音楽的に。

ピアノ弾き語りのスタイルがオーソドックスだったそれが
2006年最初のリサイタルではドラムスとバイオリンを加えての新しい試み。

どの楽曲もファンにはおなじみのものだけれど
アレンジに耐えすばらしい音楽へと昇華していた。

知性的な風貌から思わずインテリジェンスドラムスと命名したくなる
センス溢れるドラムプレイに、まるで軽部アナかと思わせる太ったサスペンダー男の
奏でるバイオリンの旋律がこれまた絶妙に刺激をプラスしてすばらしかった。



ライブ終了後かねてより目をつけていたお店を数件回り味比べ。
その後近くに住む中学時代の同級生と合流し、自分の原点を探訪した。

ジャズの流れる大好きな空間でうまい酒をたしなみながら色々と話をする、
この文化的ライフスタイル、これを実現したいのだ。そう再確認した。

流石にあの街を作り上げた名店だけあって、そのたたずまいも存在感も
実に街に馴染んでいて、それでいて未だ色あせない魅力を放ち続けていた。

同伴の友人も実に気に入ってくれたみたいでよかった。
また大いに語り合いたいものだ。
[PR]

  by gstomach | 2006-01-12 02:51 |

Live Night

途中インフルエンザにかかるも薬で騙し騙し働き通した7連勤。
体調も復活したところで今夜は久しぶりにライブに繰り出します。

吉祥寺

今一番住んでみたい(興味のある)街。
今の会社で働いているうちに吉祥寺に出店してみたいと本気で思う。

絶対似合うと思うんだよな。



下調べついでに思いっきり楽しんでこようと思う。
[PR]

  by gstomach | 2006-01-11 09:28 |

Tamiflu

たとえインフルエンザにかかっても

けして休みをもらえない職場。。。
[PR]

  by gstomach | 2006-01-06 10:56 |

HHHHappy New Yearrrrrr

一日遅れではありますが、、、


謹んで新春のご祝詩を申し上げます。



皆様 新年明けましておめでとうございます。




昨年はプライドをズタズタにされ現実を突きつけられた一年でした。
それだけに等身大の自分自身とよく会話した一年でもありました。

まぁなんだかんだ色々あったけれど、
結局体さえ持てばどこでもやっていけると思いました。

いくら頭が良くても、いくら仕事ができても、いくら金稼いでいても
からだを壊してはしようが無い。



というわけで今年も健康第一でがんばりましょう。
[PR]

  by gstomach | 2006-01-02 09:04 |

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE