明けども暮れども

次回学会委員会用に準備している資料がやれどもやれども消化されず意気消沈気味。。。普通の英文翻訳なら余裕なのに専門用語が多すぎてお話にならない。
a0037543_23371691.jpg


普通の辞書はまったく役にたたないので、私は3年くらい前から英英辞典を多用している。しかしこれで大体のニュアンスはわかるものの、さらに日本語のしかも専門用語に翻訳するとなると骨が折れる。

そういう時はアルクの英辞郎(←お勧め!)を使う。

最新のデータを次々に更新してくれるから生きた英語が比較的多い。自分で単語用例登録できるのも魅力。この機能で一体いくつ登録したことだろう??もはや自分仕様のスペシャルな辞書に出来上がっている。


英英辞典はCollins COBUILD English Dictionaryをお勧めする。この辞書は本当に秀逸。ただ読み流すだけでも面白い。

某大手の有名な辞書のように、これはこういう意味だ。とかいてあるのではなく、これを使うときはこうこうこういうふうに使うのですよ。と文章になっている。だから自然と前後にくっつく単語のルールがわかる!ひとつ単語をひくだけでいくつもお得なことが。


さてさてそんなことしている間にも時間は過ぎていく。
明日中に終わらせたいところだが今日一日中(かれこれ12時間)やっても半分終わってない。。。せいぜい4分の1か。



よし、やるか!
[PR]

  # by gstomach | 2004-07-23 23:30 |

静謐な眼差

私の今最も注目する彫刻家はなんと言っても舟越桂さん。

ページ右下で紹介させていただいている天童荒太さんの小説群、これら
すべての表紙挿絵に船越さんの作品が用いられている。

もちろん天童さんも大好きな作家。
毎回新作の発表を心待ちにしているくらいだ。

船越さんの作品はやはり表情に一番の特徴がある。
その静謐な眼差しには特にひきつけられる。
a0037543_0563947.jpg

一体何を考えているのだろう。

何を見ているのだろう。



作品と対峙するときまるで自分の内面を映し出して見える、
そんな作品です。
現代美術館によるレビュー↓
http://www.linkclub.or.jp/~kawasenb/funakosi.htm

ご覧の際は是非作品タイトルにも注目。
http://www.katsurafunakoshi.com/
[PR]

  # by gstomach | 2004-07-23 00:57 |

グリーンカレーUDON

a0037543_20261080.gif
ドイツ留学中に密かにはまっていた逸品を久しぶりに再現。

mujiで手に入れたグリーンカレーのもと(210円)があったので、ほかにココナッツミルク1缶と鳥の胸肉、長ネギに赤ピーマン、生姜、オクラ(自分の好きなものをどうぞ)を用意。

鍋に下処理(余分な脂肪を取り除く)した胸肉を筋に切れ目を入れて広げいれる。ここに長ネギの青い部分丸ごとと適当に切った生姜を水とともに入れて火にかける。

※ 水から入れるのがポイント (そうしないとスープが濁る。沸騰したら火を弱め具が暴れないようにする。これもスープを濁す原因。)

下準備が終わったらスープをざるか何かでこして具を別にする。肉は斜めに薄くスライスする。安い肉でスープの味がどうも薄い場合は鶏がらスープのもとを入れて調整。

具財の準備。余った長ネギで白髪ねぎをこしらえておく。これを器に入れごま油とラー油、パクチーのみじん切りとともに和えておく。

赤ピーマンは頭を取り除いたオクラと同じ大きさに切る。
これで肉、色野菜、白髪ねぎのトッピング準備完了。

スープとグリーンカレーキットを混ぜ、グリーンカレーを作る。
説明書には水に溶かすとあるが、鶏がらスープに溶かしたほうが何倍もうまい。ココナッツミルクも別に買い足しておいてこれに加えてやるとさらにおいしい。

通常の調合量より多いので味の調整が必要。ナンプラー(なければ醤油)やコチュジャン(隠し味)で調整する。これでグリーンカレーの準備OK。

うどんをゆでる。乾麺の平麺を用いるとベトナムのフォーみたいでエスニック。ゆで汁は捨てずに先ほど切った赤ピーマン(ぱぷりか)とオクラをゆでてしまう。

ゆですぎないように鮮やかに色づいたらすぐ冷水にさらす。うどんも流水でぬめりを取っておく。

カレーにうどんを投入し温める。器に盛ったら上に具財を盛り付ける。最後にパクチーと黒胡椒、ラー油とナンプラーを回しかけ出来上がり!レモンも添えて。

a0037543_20262313.gif

[PR]

  # by gstomach | 2004-07-22 20:26 |

吉○寺のカリスマ

野口伊織さんという方がいた。

私の目標とする人の一人。

音楽家で事業家で町興しの偉人。

素敵なレストランをいくつも手掛け今の吉祥寺を創りあげた人。



そして何より私を吉祥寺の虜にさせた人。



来年からはしばらく吉祥寺に住んでみたい。
センスフルで自分の五感に訴える街。

自分の目指す道が其処にある。



そしていづれは自分の街を変えてみせる。

Go for it !
http://www.iori-n.com/
[PR]

  # by gstomach | 2004-07-22 05:50 |

町づくり

政治的権力による上からの計画ではなくて、
その地にある潜在能力を引き出すような、
建築的にいうとゲニウス・ロキ(地霊)を呼び覚ますような町づくりをしたい。

私の愛する音楽と料理は建築の元に統合され,
ある“店”として具現化する。
これが1件2件と増えるうちにやがて町のカラーを作り出す。
そんな夢を鮮やかに描く今日この頃。


まったく関係ないような大学院での研究。
しかしこれも実は大いに役立つ重要なもの。
わが人生に一片の無駄もなし。


自分が扱うアイデアそのものに当事者として真剣に向き合うこと。

これが自分のスタイルであると確信。

音楽には演奏家として。
料理には料理人として。
建築には建築家として。
経営者には経営者として。

誰にも真似できない,
自分にしかできないこと。
自分ならできること。
[PR]

  # by gstomach | 2004-07-22 00:50 |

目回

とうとうユン○ルも効力をなくした今日日。
久々に目が回る。
こんなことしてる暇にも時間は刻々と過ぎるばかり。
連日連徹&仕事。

あとプレゼンボード2枚に研究会の大仕事一発。週末はTOEIC受験、来週は調理師講習会。。。

来月は小学校時の友人と初の同窓会。忙しいが絶対に参加したい。心からの旧友。
そして調理師試験。

中旬からは毎年恒例の岐阜で山篭り大工修行。月末は北海道で学会論文発表。
まったくもって忙しい。そんなこんなで2週間ある山篭りを今回はキャンセル。その間仕事できないのが一番の理由。なぜなら9月10月生活できないから。それに学会の準備もこの間にやらなければやる暇がない(汗)。しかしこれは無理。。。

それにしても最近また設計がうまくなってきた。
それもこれも料理のおかげ?
[PR]

  # by gstomach | 2004-07-21 01:24 |

自分にできること

“好きなことがないというのは嘘である。”

将来何になりたいだとかどういう仕事をすればいいのかわからないという人が多い。でもそれは嘘なんだといった人がいる。自分もそう思う。

誰にだって小さいころ好きだったことがあるものだ。
好きなことを仕事にすればいい。
ただそのやり方には工夫が必要。その工夫ができない人がようは何をすればいいかわからなくなってしまう。

海外留学の経験を積んで一番の収穫はやはりその工夫に当たるさまざまな夢実現の方法や選択肢を見つけたこと。

僕は今好きなことにとことん打ち込んでいます。
[PR]

  # by gstomach | 2004-07-21 00:44 |

鉄人の一日

a0037543_0253291.gif
就職祝いを兼ねて店の人たちと東京巡り。
ランチから数えて合計7店舗の店を食い倒れる。
昼のメインは中華の鉄人陳○一の店を、そして夜は恵比寿でイタリアンの鉄人神戸さんの"ま○”で最高のコースをいただく。

メインは鉄人で抑えながらも今回の食い倒れの目的は今流行のNYスタイルの取材。NY進出の事前調査といったところ。ところが、想像していたよりも斬新さに欠け若干拍子抜けする。

最近アイデアノートをつけ始めた。
いわゆるネタ帳といったところだが、決して笑いを取るためのmonoではない。
これからの未来のために、自分の進むべき道のために必要とされるであろうアイデアである。夢実現のための1ページ1ページ。
それらはマーケティング戦略からいっても現実的であるし強力なものであると思うからここですべてを明かすわけにはいかない。
客観的に見ると支離滅裂にうつるかもしれない最近の私の行動。どれもがこれからに必要な行動。どうかそのまま見守っていていただきたい。

忙しいとはいいながらも今回の東京ツアー、これも大切な1ページ。
[PR]

  # by gstomach | 2004-07-20 00:16 |

表現し続けることの意義

a0037543_0332274.jpg

面倒くさくても表現し続けることには意義があると思う。
情報に対して、世間に対して、興味に対して、あらゆるものに関心がもてなくなっている今を少し反省。

これって無気力というのだろう。

もっと敏感に、感性豊かにこれからは過ごそう。
今までそうしてきていたように。
[PR]

  # by gstomach | 2004-07-18 02:56 |

乗り換えブログ

今まで利用していたブログから大手であるexciteブログに乗り換え。
ユーザーにとんでもない迷惑をかける会社のなんぞ使ってられない。
[PR]

  # by gstomach | 2004-07-18 02:50 |

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE